【突発性難聴の症状】カテゴリの記事一覧

【突発性難聴の症状】

突発性難聴の症状】
片方の耳が急に聞こえなくなったり聞こえにくくなったりします。
音が聞こえないというよりも耳がつまった感じ(耳閉感)、あるいは音が響く感じ(聴覚過敏)、音がゆがむ感じとして自覚されることもあります。
同時に耳鳴りやめまい、吐きけを伴うこともあります。
ほとんどの場合片側のみに発症しますが、稀に両側に発症する場合もあります。

発症はそのとき自分が何をしていたか明言できるほど突発的です。
そのため発症時は難聴と気付かないケースが目立ちます。
実際は軽〜重度の難聴・耳鳴りなどが中心ですが、それに加えて音が「異常に響く」「割れる」「二重に聞こえる」「音程が狂う」など副症状は人によって様々です。

誤解されがちな点ですが、突然の中途失聴(難聴)が患者に与える精神的負担は極めて大きいです。
続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。