【感音性難聴】カテゴリの記事一覧

【感音性難聴】

【感音性難聴
感音性難聴(かんおんせいなんちょう)とは、内耳もしくはそれ以降の神経系の障害に起因するタイプの難聴のことです。

症状が比較的軽い場合は、聞こえる音量に関してはさほど問題ありません。
しかし『雑音との聴き分けが出来ない』『言葉が聞き取れない』『間違って聞こえてしまう』『多人数での会話が難しい(話の中身が聞き取れない)』などの症状が見られます。
神経系統の障害のため、具体的な症状は千差万別です。

上に挙げた症状以外にも高い音域が聞き取り難い症状(女性の声が聞き取り難い)や低い音域が聞き取り難い(男性の声が聞き取り難い)症状があったりします。
続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。